DIY番外編

DIY番外編

電装系・家電修理

トイレ(INAXタイマーカット)

INAX製のトイレは約10年くらいでシャワートイレの洗浄ランプが点滅し始めます。これは10年点検を知らせるための点滅となりますので基本的にはメーカーの点検を受けるようにしましょう。ですが自分で点検出来る人には不要なので点滅を消します。ばらして基盤にあるジャンパー線をニッパーで切るだけ。その際にしっかりと掃除をしておきましょう!

 

 

トイレの機種によって基盤の位置も切断する箇所も違ってきますのでご注意ください。

家電修理

昔からカセットデッキやCDプレイヤー等壊れたらばらして自分で修理してきました。もちろん無知なので直ったり直らなかったり…いまだに壊れて買い替える前にはとりあえずばらして修理を試みる癖があります。まずはドライヤー。これは焦げ臭かったのでおそらくモーター焼けちゃったとかなのかなと思いながらもしかしたら断線かも。なんて思いながらバラシてみたけど本末転倒もう元に戻すのも大変になったので諦めて買い替えました!

 

お次はHDDレコーダーが電源が入らなくなりましたので修理。8年使ってるのでHDDも寿命だと思い、HDDクローンを作成して交換してみましたが症状に変化なし。ネットで色々調べるとコンデンサーが怪しいのではないかと言うことで怪しそうなコンデンサーを交換してみると…..電源入った!!数週間使えましたが結局ダメだった・・・抵抗Ω、電流、電圧、調べてみた結果わかりませんでした。昔の家電は自分でも結構直せたけど最近の家電は勝率0%なので真似はしないでください。

 

 

スイッチのコントローラーを子供が踏みました。出来ると思ったけどフレームの破損が酷くて断念!

PAGE TOP